【 創業39年 】[ 外構 ] [ エクステリア ] [ お庭 ] の事ならなんでも相談できる、地域に根差した専門店です。
新品着物 三代目市三郎作 あかね紬 街着やお稽古に最適

A | 生紬 三代目市三郎雅紬 証紙付きM~Lサイズ cc1251 | 着物

  • 商品の説明 ご説明 説明 飛騨高山の織元で織られた三代目市三郎により、染めと織りをされた生紬です。 黒地にごく細い縞と格子を織り、白の糸で小さな十字の絣を織っています。 刺し子風な文様です。 柔らかい手触りの紬です。 八掛にあずき色の無地を付け、落ち着いた印象になっています。 【生紬とは】 生糸の精練を途中段階で終わらせて、ざっくりして風合いを残した紬糸で織られた紬織物です 上州赤城山麓で新芽の桑の葉を食べて育った春蚕の玉繭を座繰で引き出して弾力のある素朴な玉糸を経緯すべてに使用して仕上げました日本では年間2万トンの繭が生産されますが、玉繭はその1%未満の120トンしか算出されず、これが玉糸の原料となります。